基金協力者ご紹介
 皆様からお寄せいただいた貴重な資金は、交通遺児等の奨学金等給付事業のために有効に役立ててまいります。今後とも変わらぬご支援・ご協力を賜りますよう宜しくお願い致します。
          平成30年度 寄付者ご紹介
★ 4月 ★ 5月 ★ 6月 ★ 7月 ★ 8月 ★ 9月
★ 10月 ★ 11月 ★12月 ★ 1月 ★ 2月 ★ 3月
❤年度別寄付者ご紹介❤
平成30年度 奨学・育成金給付報告
 平成30年度は、申請のあった104人のお子さま全員が交通遺児等と認定され、即日中に、奨学・育成金
の給付を完了することができました。認定と同時に、小中学校入学及び中学校卒業のお子さま8人には激
励金が、事故発生から1年以内の認定となった7人のお子さまに対しては見舞金の給付も決定されました。
 また、異年齢同士の共同生活を通して、自主性と協調性を養うことを目的に実施された沖縄・兵庫県交
流体験事業には中学生1人を派遣し、3泊4日の実りある貴重な体験ができたようです。
 このように、皆さまから寄せられた寄付金は、子どもたちの学業・健全育成のために大切に使わせてい
ただいております。お陰様をもちまして、平成30年度は延べ120人に対し10,517,000円を給付することがで
きました。当育成事業に対するご理解とご協力、趣旨へのご賛同を賜り、誠にありがとうございます。
~・~県内・外の支援の輪 善意ありがとうございました~・~
機関紙”南風”